シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン15、第1話「ハロウィンスペシャルXIV:Treehouse of Horror XIV」

過去のエピガイを調べてみたところ、シーズン15、第1話「ハロウィンスペシャルXIV:Treehouse of Horror XIV」November 2, 2003 が抜けていることが分かりました。
というわけで今回はその補完をいたします。
これでシーズン15のエピガイは完成です。
シーズン15全エピソードガイド→http://d.hatena.ne.jp/simpsons333/20080709#p1


これでいつシーズン15のDVD-BOXが発売されても大丈夫です!


売ってくれ! 必ず買います! DVD! (心の俳句)


第1幕「死に神家の一族"Reaper Madness"」

ひょんなことから死神となったホーマー。スプリングフィールドの住民を"お迎え"に行く日々が始まるのだが、死神であることを良いことに、ついつい調子に乗ってやりすぎてしまい…。

第2幕「フリンケンシュタイン"Frinkenstein"」

サメに襲われて絶命した自分の父を冷凍保存していた、フリンク教授。リサの協力を得て、人造人間として復活させることに成功するのだが、フリンク父は暴走を始め…。

第3幕「世にも奇妙なバートの時計"Stop The World, I Want to Goof Off"」

不思議な時計を買ったバートとミルハウス。説明書通りに扱うと、自分たち以外の時間が止まってしまうことが判明!時計を使っていたずらを繰り返す2人であったが…。


<以下、ネタバレになります>


チャーリー・ブラウンルーシーの仮装をした、バートとリサ。シーズン20の「ハロウィンスペシャル」では、かなり完成度の高いピーナッツのパロディが登場してきます。

A peanuts book featuring Snoopy (1)

A peanuts book featuring Snoopy (1)

・最近は、本国の番組編成の都合で(FOXテレビメジャーリーグの放送権を取得しているため)、ハロウィンエピソードが10月中に放送できないようで…。本エピソードが放送されたのは11月2日。町はすでにクリスマス仕様に(笑)。

・第1幕の原題「Reaper Madness」は、1936年にアメリカ政府が制作した、マリファナ弾圧映画Reefer Madness」をもじったもの。

・話のフォーマットとしては、94年公開、ティム・アレン主演のコメディ映画「サンタクローズ」のパロディ。
サンタクローズ [DVD]

サンタクローズ [DVD]

・死神とシンプソン一家の追いかけっこのシーンは、1シーズン前のシーズン14「フランダースの新たな恋」にも登場した、イギリスのコメディドラマ「The Benny Hill Show」のお約束シーンのパロディ。

・パパのお仕事

・ホーマーと神のチェイスシーンに使われている曲は、シーズン14「誰もが怪しいホーマー殺し」エピガイでもご紹介しました、ドラマ「サンフランシスコ捜査線/ホットドッグ」のテーマソング。シンプソンズではよく耳にしますね。

・死神ホーマーは、ジャントルジャイアント社のBust-Upsシリーズ第4弾で立体化されています。

・第2幕のタイトル「フリンケンシュタイン」は、言うまでもなくフランケンシュタインのパロディ。

フランケンシュタイン [DVD]

フランケンシュタイン [DVD]

・フリンク教授の研究所で働いているのは、映画「禁断の惑星」ロビー・ザ・ロボット。こっちの方が、間違えなくノーベル賞レベル。

禁断の惑星 [DVD]

禁断の惑星 [DVD]

Wacky Wobbler Forbidden Planet Robby The Robot

Wacky Wobbler Forbidden Planet Robby The Robot

・フリンク教授と父親の関係は、陽電子と反中性微子。

・底抜けシリーズでお馴染みのジェリー・ルイスが、フリンク父を演じています!

ジェリー・ルイスの底抜け大学教授 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

ジェリー・ルイスの底抜け大学教授 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

・フリンク父が新たな身体のパーツを手に入れて、通りを闊歩するシーンは、映画サタデー・ナイト・フィーバーのパロディ。また、このシーンのBGMも、「ステイン・アライヴ」


トラボルタといえば、シーズン11メル・ギブソンを100倍スターにする方法」に、声は別人ですが、ちょっとだけ出てきますね。・頭:サイドショーメル、右腕と胸:スネーク、左腕:バーンズ、お尻:コミックブックガイ。

裸の婦人警官ストックホルムには、市指定のヌーディストビーチなどがあることで有名です。

ジェニファー・ガーナー、本人役で登場!ドラマエイリアスの主人公や、最近では映画「ジュノ」(一城さんが吹き替え版に出演されています!)などでもお馴染み。

・科学者で、86年にノーベル賞を受賞したダドリー・ハーシュバック博士も、まさかの本人役で登場。
日本だと、山中教授が出る感じ!?
・第3幕の原題「Stop The World, I Want to Goof Off」は、60年代にオフブロードウェイで上映されたミュージカルのタイトル「Stop The World, I Want to Get Off」をもじったもの。


・話のフォーマットは、「ミステリー・ゾーン(The Twilight Zone)」「世界が静止する日(A Kind of a Stopwatch)」のパロディ。
・真面目なミルハウス。

・時間が止まっても仲が悪そうな2人。詳しくは、シーズン8「夫婦の危機は 突然に」をチェック!

・シーズン11「リサのタップはうまく踊れない」でも分かるように、ミミズグミ好きなバートとミルハウス。

ハリボー ミニゴールドベアー 250g

ハリボー ミニゴールドベアー 250g

・世界的な人気を誇る、元プロボクサー:オスカー・デ・ラ・ホーヤ、本人役で登場!2009年引退なので、放送当時は現役。

・バブルヘッド。FUNKO社は、絶対マージ・リサ・マギーといった女性キャラのバブルヘッドを出したほうがいい!

シンプソンズの首ふり人形のご購入は、アメリカントイショップ・ジェイビーさんでどうぞ!こちら

ファンタスティック・フォー(宇宙忍者ゴームズ)。

・ラストは、「Rock Around the Clock」。シーズン14「乗っ取り屋ホーマーの経営道」にも登場してきましたね。

・ちなみに、「世にも奇妙なバートの時計」のパロディで、東京以外で唯一「ザ・シンプソンズ MOVIE」字幕版を上映してくださった、シネマート心斎橋さんの館内を使わせていただいて、シンプソンズファンクラブオリジナル動画を2008年に制作しています。当時のレポートはこちら