シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン5、第13話「アープーとジェームズ・ウッズ:Homer and Apu」

シーズン5、第13話「アープーとジェームズ・ウッズ:Homer and Apu」February 10, 1994

食品偽装にボッタクリと、やりたい放題の行動が問題となり、ついにクイック・E・マートをクビになっちゃった、雇われ店長・アープー。
その後釜に座ったのは、なんと俳優のジェームズ・ウッズ
どうしてもクイック・E・マートを諦めきれないアープーは、ホーマーと協力して…。


<以下、ネタバレになります>


「バカな客だ、ツィギーは潰れないよ!」:スティックタイプの焼き菓子。
日本だとトップスのやつが有名かも!?

・賞味期限修正!
ザ・シンプソンズ MOVIE」OPを彷彿とさせます。

ブードゥーニューオリンズやハイチなどで信仰されている民間信仰
シーズン9「謎のカルト教団出現」、シーズン11「バーニーの酒とバカの日々」には、モーのブードゥーネタが登場してきます。

ザ・シンプソンズ シーズン9 DVDコレクターズBOX

ザ・シンプソンズ シーズン9 DVDコレクターズBOX

・急にシリアスな感じでケントに刃向うホーマーは、映画JFKのパロディ。

・"超"小型カメラを身に着け、クイック・E・マートを訴えるため、いざスパイ大作戦!!

スパイ大作戦 シーズン1<トク選BOX> [DVD]

スパイ大作戦 シーズン1<トク選BOX> [DVD]

・今回のゲスト声優:ジェームズ・ウッズが、クイック・E・マートの新店長に!
役作りのために実際の職場へ…というこのネタ、ジェームズ・ウッズ本人とマイケル・J・フォックスが共演したコメディ映画「ハード・ウェイ」のパロディ。
劇中でマイケル演じる主人公ががやっていたことを、本エピソードではジェームズ・ウッズがやっているというジョークなんです。


ジェームズ・ウッズの強烈な役作りをした映画として登場するのは、「トゥルー・ビリーヴァー/はぐれ弁護士の執念」「チャーリー」
チャーリー [DVD]

チャーリー [DVD]

モンストロマートコストコ的な大型店がスプリングフィールドにもあったのか!

・シリーズ屈指のミュージカルシーン!「いらないよクイック・E・マート」
見事な日本語吹き替えソングに注目です!!

・映画アラビアのロレンスのパロディシーン。
インドの山奥で〜と思いきや…。スタッフのコメンタリー曰く、ここのシーンは「シュレック2」にパクられたそうです(笑)

・クリスチャンによる「救われたら手を叩こう」

シンプソンズには珍しく過度な誇張をしていないインド描写。
逆に違和感!

ラッキーチャーム:マシュマロ入りのオーツ麦シリアル。

・クイック・E・マートを取り戻すため、かつての自分の城を訪れるアープー!



<声の出演>

役名 お名前
ホーマー 大平透
マージ 一城みゆ希
バート 堀絢子
リサ 神代知衣
エイブ,Eマート創始者 滝口順平
アープー,バーニー 広瀬正志
ジェームズ・ウッズ 大塚芳忠
マーティン,秘書 安達忍
ヒバート 青森伸
パティ,母親 鈴木れい子
ケント・ブロックマン 糸博
Eマート重役,TVスタッフ,ホームレス,強盗 沢りつお
ジンボ,バイト,客 飛田展男
黒人コメディアン,客,TVの声,スーパーのアナウンス 柴本浩行