シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

「ホーマーより愛と感謝をこめて‥‥」

大平さんよりメッセージが届きました!

     「ホーマーより愛と感謝をこめて‥‥」
ザ・シンプソンズ・ムービー・DVDが発売され、早速いわゆるTVキャスティング版を観た。マ、自分がやってるのだからなつかしい想いが先に立った。
次いで問題になったタレント版を興味津々拝見した。批評がましい事を云える立場ではないのでノーコメント。こヽは一切ファンの皆さんにお任せ‥‥。ズルいかな?
此のDVD制作の直前、ファンの皆さんが「配役を考え直せ」と行動を起した事によってTVキャスティングでの話が我々に持ち込まれた事は間違いない。声優達がかちとったものではなく、ファンの皆さんの力で具体化したものである!
我々声優にとって、ファンへの感謝の念が湧き上がって此の際、何か形になるもので感謝の気持を表わしたいと考え、今までのいきさつを一切水に流し、ファンへの感謝のイヴェント実現に協力して頂く事を条件に、DVD制作に加わる事とした。
永い、大変なエネルギーを費やしてファンの皆さんが積み上げたものが5/4の感謝祭で開花する!!
今后は争い、斗いではなく、会社も声優もファンも協調して、愛する「ザ・シンプソンズ」を見守って頂きたい。
      
       “ファンの皆さん!有難う!!”

                  ホーマー、大平透

メッセージはFAX、直筆です!

FAX用紙はホーマー入り!さすが!
このメッセージにともない、イベントのタイトルも↓こうなります!

『ザ・シンプソンズ ファン感謝祭』

ザ・シンプソンズ
 ファン感謝祭』
声優吹替え版シンプソンズMOVIE上映会

いよいよTV声優ファン待望の「ザ・シンプソンズMOVIE」DVDとBlu-ray Discが発売されましたが、このたび、
大平さんを初めとするTV版シンプソンズ声優さん主催で、シンプソンズファンにむけた感謝祭を実施することになりました!
待ちに待った「ザ・シンプソンズMOVIE」を、スクリーンで、みんなで観るチャンスですよ!

ふるってご応募ください!

日付:2008年5月4日(日曜日)
開場時間:正午を予定
場所:都内新宿近郊
人数:約500人(完全指定席:定員を越えた場合は抽選となります)
入場料:無料(ただし、所有する「シンプソンズMOVIE」のDVDまたはBlu-ray Discを当日持参すること。レンタル・コピー不可)
主催:シンプソンズ声優一同(代表:大平透
協力:日本俳優連合シンプソンズ上映委員会(シンプソンズファンクラブ)

応募方法:下記URLから入力フォームにてご応募ください
     http://spiderpig.qee.jp/



携帯からもどうぞ


詳細は当選者へ直接お知らせいたします
(当日、機材の搬入・搬出、会場設営・撤収、誘導案内、受付・警備などを一緒にやってもらえるボランティアスタッフも募集しております。上映時は座れます)
問い合わせ先:simpsonsdvd@infoseek.jpまでメールにてお問い合わせください

※この上映会はDVD&Blu-ray Disc宣伝プロモーションとして20世紀FOXホームエンターテイメントの承認を受けております。
※イベントの様子をブログで写真公開予定です。(会場の全体写真です。アップのときはご本人に掲載許可を取ります。氏名なども同様です)
※託児所などの施設はございません
※大声を出すなど周りの方のご迷惑になると運営が判断した場合、退場していただくことがあります。

以上
シンプソンズ上映委員会

ファン感謝祭への経緯

2007年10月26日、大平透さんからオリジナル声優陣の復活をお知らせいただいた時、「ファンに直に感謝の気持ちを伝えるための感謝祭」の開催を強く願われていることがわかりました。
その大平さんのお気持ちだけでも真っ先にファンの皆さんにお知らせしたかったのですが、現実問題として著作権クリア(作品の使用承諾)やイベントを支える体制作りなど難問が多くあり、何も決まってないうちから先走って告知をして、実現できなくなってしまって大平さんに迷惑がかかったり、期待だけさせておいてファンをガッカリさせたりしないように、確実に実行できるまで当時の「声優変更を考える会」は情報公開を伏せることにしました。
あの日から5ヶ月間、大平さんは吹き替え出演・上映承諾の交渉、我々は考える会の終了をもってファンクラブとなり、会場・機材の手配や応募フォームの作成などをすすめてきました。


この「感謝祭」は声優さんとファン全員が「一緒に作り上げていく」お祭りなのです。


主催者である日本のホーマー・大平透さんは当日、文字通りファンに直接、感謝の気持ちを伝えるために会場にやってきます!


シンプソンズを愛するファンの皆さん、一緒に素晴らしい感謝祭にしましょう!!
ご応募お待ちしております!!

当日、機材の搬入・搬出、会場設営・撤収、誘導案内、受付などを一緒にやっていただけるボランティアスタッフを募集いたします
1)既に応募済みの人:simpsonsdvd@infoseek.jpに「ボランティア参加」とメールしてください。
2)これから応募する人:応募フォームの一言欄に「ボランティア参加」を付け加えてください。

応募締め切りについて

応募の〆切は暫定的ですが4月12,3日頃締め切り、4月20日頃までには当選者に発表できるようにしようと思っています。
すでに応募者は多数集まっており、北海道や九州から応募をしてきてくれたツワモノまでいらっしゃいます。
応募者多数の場合は前倒しになるかと思われますのでご注意ください。

シーズン15・第8話「子供達を守れ!」

ザ・シンプソンズ」シーズン15・第8話「子供達を守れ!(原題:Marge vs. Singles, Seniors, Childless Couples and Teens, and Gays、January 4, 2004 )が放送されました。


スプリングフィールドの赤ちゃんにテレビの歌のお兄さん(?)が大流行。野外コンサートが開かれることになり、何百という赤ちゃん達が大集合しますが、雨が降り始め会場は大混乱。赤ちゃん達は暴動を起こします。
被害修繕費を税金から支払うことになり、子供がいない「独身・老人・ディンクス・ティーンエイジャーそしてゲイ」と、子だくさんの代表マージが「家族最優先法」をかけて闘います。。。




※今回のエピソードと日本のファン感謝祭とは一切関係ありませんね!

ファン感謝祭はファミリーを歓迎いたします!
その他の人ももちろんです!





アリ以外は!今のところ!




<今回の注目ポイント>
・マギーの笑い顔・泣き顔・怒り顔など豊かな表情
・偽マージ登場
・シーズン2「マージの熱き闘い」のあの名シーンの再現!!

今回は子供に注目したエピソードでした。FOXさんには「子供」と「子供だった大人」のためにシーズン15の日本語吹替え版の放送を是非おねがいいたします。

「ザ・シンプソンズMOVIE」DVD&Blu ray Disk好評発売中!!

皆さん、もう「ザ・シンプソンズMOVIE」のDVD&Blu ray Diskは手に入れましたか?
私は今のところ4回見終わり、5回目は群集シーンを一時停止して隠れキャラ探しをしています。あんなところにあのキャラクターが!!
まだ見てない人は今すぐゲット!!