シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン7、第24話「ロック・ミュージシャン続々登場!"Homerpalooza"」

シーズン7、第24話「ロック・ミュージシャン続々登場!"Homerpalooza"」May 19, 1996
f:id:simpsons333:20191129213921j:plain
オットーの運転ミスにより廃品処理場へ突っ込んだスクールバスは、プレス機でミニサイズに縮小されてしまう。幸い負傷者は出なかったものの、その代わりに、近所に住む子どもたちを、保護者が持ち回りで、自家用車で送り迎えしなくてはならなくなってしまう…
・今日はホーマーの担当日。バートとリサに加えてミルハウスやネルソンらを車に乗せ学校へと走る途中、オヤジギャクを嫌がられた後、今度はクラシックロックのラジオをかけるも、何これダサい!と再びブーイングを浴びる羽目に。
f:id:simpsons333:20191129214018j:plain
・自分の子どもだけでも生の音楽の良さを実感させようと、ある朝ホーマーはバートとリサだけを乗せて、音楽フェスの会場へと車を飛ばす。
f:id:simpsons333:20191129214222j:plain
ここで登場する架空の音楽フェス"the Hullabalooza music festival"は、90年代初期から北米各地を巡回して開催された"the Lollapalooza music festival"を元としています。なお、このエピソードが放映された97年に一旦幕をおろしてしまいますが、その後スタイルを変えて復活し、来年2020年も開催予定。
f:id:simpsons333:20191129214505j:plain
ラスタカラーの帽子をかぶり一人盛り上がるも、若い観客たちから浮きまくるホーマー。
f:id:simpsons333:20191129214516j:plain
・本人役で登場するミュージシャンたちは、以下のメンバー。
ピーター・フランプトン
f:id:simpsons333:20191129214558j:plain
f:id:simpsons333:20191129214541j:plain
60年代にザ・ハードのメンバーとして活躍した後、ソロに転向。中森明菜のアルバムに参加したコトもある。

フランプトン・カムズ・アライヴ!

フランプトン・カムズ・アライヴ!

サイプレス・ヒル
f:id:simpsons333:20191129214745j:plain
f:id:simpsons333:20191129214800j:plain
ラティーノのメンバーからなるラップグループ。2019年4月にハリウッド・ウォーク・オブ・フェームへの殿堂入りを果たした。
ELEPHANTS ON ACID [2LP] (180 GRAM, GATEFOLD) [Analog]

ELEPHANTS ON ACID [2LP] (180 GRAM, GATEFOLD) [Analog]

スマッシング・パンプキンズ
f:id:simpsons333:20191129214922j:plain
f:id:simpsons333:20191129214942j:plain
スマパンの愛称で知られる、90年代オルタナティヴ・ロックを代表するバンド。
Siamese Dream

Siamese Dream

ソニック・ユース
f:id:simpsons333:20191129215058j:plain
f:id:simpsons333:20191129215120j:plain
80年代ニューヨークに生まれたノイズパンクバンド。初期メンバーのジム・オルークは、日本のミュージシャンとのコラボや邦画のサントラも多く手掛けている。
ムーレイ・ストリート

ムーレイ・ストリート

・ひょんなコトから、異常に打たれ強いという特技を買われて、ホーマーは幕間のフリークショーへの出演に誘われます。
f:id:simpsons333:20191129215251j:plain
それは、大砲の砲弾を腹に打ち込まれるという、通常なら極めて危険な代物。しかし、調子に乗ってツアーに参加した彼を待つ運命や如何に!?
f:id:simpsons333:20191129215302j:plain
なお、シーズン8「最強の男ホーマー」でも、ほぼ唯一のこの特技により、プロボクシングに挑戦するホーマーの姿が描かれます。
f:id:simpsons333:20191129215319j:plain