シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン6、第13話「マギーの写真"And Maggie Makes Three"」

シーズン6、第13話「マギーの写真"And Maggie Makes Three"」January 22, 1995
f:id:simpsons333:20180628190152j:plain
アルバムを広げ、思い出話にふけるシンプソンズ一家。幼い頃のバートらの写真を眺めて談笑しつつ、ふとリサがあるコトに気づく。何故、マギーの写真が無いの? ホーマーとマージは、その理由を語り始める…
<以下、ネタバレになります>
・冒頭でホーマーと子供たちが観ている「ナイトボート」は、言うまでもなく往年の人気TVシリーズナイトライダー』のパロディ。
f:id:simpsons333:20180628190126j:plain

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス"Guardians of the Galaxy Vol.2"』に、クリス・プラット演ずるスターロードの少年時代の憧れの存在であった、主人公マイケル・ナイト役のデビッド・ハッセルホフがゲスト出演していたのも、記憶に新しいですね。

・思い出話の冒頭のホーマーの妄想は、アクションスターとしてのブルース・ウィリス出世作ダイ・ハード"Die Hard"』風。

ちなみにウィリスも、学生時代に原子力発電所で働いていた経験があるそうです。
・さて、支給された給料袋を手にすると、借金の完済を理由にホーマーは発電所からの辞職を宣言! バーニーの叔父が経営するボーリング場へと転職します。
f:id:simpsons333:20180628190119j:plain
・そのお祝いに出かけるホーマーとマージ。二人が車の中で唄うのは、バリー・マニロウの大ヒット曲『コパカパーナ"Copacabana"』。
f:id:simpsons333:20180628190052j:plain
コパカバーナ

コパカバーナ

その夜、マージは二女のマギーを授かります。その経緯を、一家の前でジェスチャーを交えわざわざ説明して、ブーイングを浴びるホーマー。
f:id:simpsons333:20180628190129j:plain
・ボーリングのピンの秘密をホーマーが解き明かしていた頃、Dr.ヒバートから妊娠を告げられるマージ。
f:id:simpsons333:20180628190132j:plain
当時のヒバートの髪型に注目!
f:id:simpsons333:20180628190135j:plain
・ただでさえ家計が崖っぷちなところに、転職により収入が減ったに加え、もうひとり家族が増えるコトをホーマーに言い出せないマージ。しかし、あっという間にスプリングフィールド中に噂は広まってしまい…
f:id:simpsons333:20180628190139j:plain
・ここで、ホーマーがスキンヘッドになった理由が語られます。それって、時系列的に変な気もするけど、何か納得。
f:id:simpsons333:20180628190106j:plain
・昇給を要求するも不景気を理由に断られたホーマーは、集客の向上を目指すべく自己流でマーケティングの研究を開始。その結果を実行するも…
f:id:simpsons333:20180628190143j:plain
・頓珍漢なプロモーションのせいで、ボーリング場をクビになるホーマー。クラシカルな靴磨き少年風の同僚ジョーイと別れを惜しみ合うシーンは、『真夜中のカーボーイ"Midnight Cowboy"』のクライマックスを彷彿とさせられます。
f:id:simpsons333:20180628190149j:plain

なお、セミレギュラー的に目にする靴磨き少年ですが、姉妹編となる『FUTURAMA』にも、こんな外観のロボットが登場します。
f:id:simpsons333:20180628190037j:plain
・直接バーンズに三行半を叩きつけて辞めた以上、本来は避けたかったものの、結局発電所勤務に舞い戻ったホーマーは、雇い直しの代償に、屈辱的な条件を叩きつけられる。
f:id:simpsons333:20180628190111j:plain
しかし、それは家族のアルバムにマギーの写真が見当たらないコトを巡っての、とても前向きな理由になったのでした。
f:id:simpsons333:20180628190115j:plain
・オマケ アルバムのセクシーバート
f:id:simpsons333:20180628190123j:plain