シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン12、第1話「ハロウィンスペシャルXI〜本当は恐い話〜:Treehouse of Horror XI」

シーズン12、第1話「ハロウィンスペシャルXI〜本当は恐い話〜:Treehouse of Horror XI」 November 1, 2000

第1部『ゴ、ゴ、ゴースト ダ、ダ、ダッド:G-G-Ghost D-D-Dad』
占いが当たって死んでしまったホーマーは天国に行くが生前にイイ行いをしなかったために天国入りを拒否されてしまう。霊となって24時間以内にイイことをしてホーマーは天国にいけるのだろうか?
地球上で一番危ない植物とは?

第2部『本当になる恐いお話:Scary Tales Can Come True』
仕事をクビになって家計が苦しくなったシンプソンズ一家はバートとリサを森に捨ててしまう。バートとリサの前に現れたのはどこかで見たような童話の登場人物たちだった。バートとリサは無事に家に帰れるんだろうか?
シンプソンズ流の本当は残酷なグリム童話



第3部『イルカの夜:Night of the Dolphin』
水族館で大人気のイルカのスノーキー。海に帰りたがる姿を見て、リサはゲートを開けてスノーキーをイルカの仲間達の所に帰してあげる。しかし、それはイルカの復讐の始まりだったのだ!
※日本で撮影(盗撮)されたアカデミー・ドキュメント映画賞のイルカ映画「ザ・コーブ」とは何の関係もありません。

<以下、ネタバレになります>
<名セリフ>
「だから味があんなにマズイんじゃあーりませんか」(ヒバート)



<今週のポイント>
・カウチギャグの代わりに登場するオープニングは、60年代に人気を博したアメリカのシットコム「The Monsters」のパロディ。
・いつでも前向き"すぎる"ホーマー!
・お約束!同じ過ちを繰り返すホーマー。それは霊になっても同じで…

・バート&リサの兄さんと姉さん

・見た目によらず、シャイで実は心やさしいモー似のトロル。

・元ネタ:「3匹のクマ」。熱いスープ、ぬるいスープ、ちょうどいいスープのシーンは有名ですね!

3びきのくま―イギリス民話より

3びきのくま―イギリス民話より

・元ネタ:ラプンツェル。本家は王子様が髪をつたって来てくれて助けてもらえるんですが…

ラプンツェル―グリム絵本

ラプンツェル―グリム絵本

・元ネタ:ヘンデルとグレーテル」。有名すぎるジンジャーブレッドの家。

ヘンゼルとグレーテルのおはなし (グリム絵本)

ヘンゼルとグレーテルのおはなし (グリム絵本)

・ホーマーがお菓子の家の壁を突き破るシーンは、「シャイニング」のパロディ。「シャイニング」ネタはシーズン6「ハロウィンスペシャルV」にも登場してきました。

ザ・シンプソンズ シーズン6 DVDコレクターズBOX

ザ・シンプソンズ シーズン6 DVDコレクターズBOX

シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン [DVD]

シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン [DVD]

・「イルカの夜」はタイトルで分かるように、映画「イルカの日」のパロディ。本家では愛くるしいイルカさんたちですが…
イルカの日 [DVD]

イルカの日 [DVD]

・イルカと会話できるホーマー。
・ケントの必死の抵抗
・レニーを襲う本当は凶暴なイルカたち。

・なぜかチョット可愛らしいイルカの行進。シーズン1「バートン将軍」の行進シーンを彷彿とさせます。

・リアクションが異様に遅いモー。
・本筋との関わりが一切ないカングとコドス。本当にスタッフが彼らを登場させ忘れたためだとか!