シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広めるために日本語吹替版のエピソードガイド、グッズを買えるお店の紹介、大平透さん使用のアフレコ台本の研究、等々を掲載しています。

【大平透さん舞台挨拶】



大平さん
 『大平透です(観客の大拍手)・・・・ほんとに・・ありがとう・・・もうね・・・胸がいっぱい・・・オナカもいっぱいなんだよ(微笑)・・うれしい・・・ムービーのDVDがやるかやらないかといろいろありました。でも、皆さんの大きな大きな力と声で私たちは決断しました。
 今までのことは水に流して「アレはアレ」「私たちは私たち」ということで、皆さんのご希望に添いたいと、まぁ、その代わりと言っちゃあなんですが「この催しを私はなんとか実現したいから「(20世紀FOXに)協力してください」そう言ってOKを取ってスタートしたんです。ですから、ここにいるファミリーの力もモチロンありますけれども、それ以上に、皆さんの力で今日があるんです!だから感激してるんです!!ありがとう!!ホントにありがとう!!!』(会場中が大拍手で包まれる)


 『いろいろとね・・もう・・申し上げたいこと考えてきましたよ・・・やっぱり・・こういうステージに立った以上はね・・皆さんに親しくご挨拶もしたい・・そう思っていた・・・でも、ここに立ったら・・マージ(一城みゆ希さん)なんかね・・もう、リハーサルっていうか、打ち合わせの時からもうウルウルしてるんですよ・・鳥肌までたってるんですよ・・・』

 『みんな、そういう想いなんです・・・・・十何年もず〜っと私たちのザ・シンプソンズを愛してくれた人たちが現実にこうしていらっしゃる!!こんなこと夢のようですよ、ほんとに!!!
 まぁ、皆さんも会ってみて「ガックリ」という人もいるかもしれない(一同笑)けれども、まぁそれは目をつぶっていただいて・・ねぇ(笑)・・画面の方で声の方で、ひとつ想像してやってください。私はオナカがデカイのは似てるだけで髪の毛もちゃんとありますから!カツラではありませんので(笑)ただ、ちょっと歳のほうがね、ホーマー・シンプソンより多分2倍以上いっちゃってると思いますけれども、声はあくまでも「D’oh!!」のほうのシンプソンズですからね!!』(会場大拍手)!!! 

 『まぁ、最初っからなんかウルウルしてゴメンなさいね・・歳とるとね涙もろいんですよ・・・ご勘弁ください。ちっちゃなお嬢ちゃんなんか「なんで泣いてんの?あのオジちゃん?」なんてね(笑) まぁ、そういうわけで今日は短い時間かもしれないけど楽しんでください。また、後でお一人お一人、私がお会いすることになると思いますので・・・どうも、ありがとうございます!』(再び会場に鳴り止まない大拍手が!!)』

 
 涙を溜めながら、心の底からしぼり出すようにファンに感謝の気持ちを伝える大平さん。この時、会場にいた全員の気持ちは確かに一つに繋がったのではないでしょうか?

大平さんの心に触れ、感涙むせび泣く会場のファン。ステージの上の声優さんがたも同じく目に涙を溜めている。500人全員が感激で泣いているのだ。
『声』の道に入られて50年以上の大平さんと、いずれも劣らぬキャリアと実力を持つシンプソンズ声優の皆さん。「プロである声優さんは「技術」によって言葉で人を感動させることは可能でしょう。しかし、大平さんの挨拶は「言葉」を遥かに超えていた・・・
『魂』!大平さんの『魂』が『言魂』となってファンの『魂』に直接語りかけている!心の底から発する言葉は単なる「音」ではなく『魂』となり、膨大なエネルギーを相手に伝えるのである。会場にいた500人には間違いなく「言葉」以上の「何か」が伝わったはずである。そして、その「何か」こそ、大平さんが一番伝えたかったものなのではないでしょうか?

 それでも、湿っぽいムードを忘れさせるように、時々にジョークを織り交ぜながら楽しげに語りつづける大平さん。次第に会場は笑い声に包まれ、先ほどまで泣いていたファンの表情は、いつの間にか笑みに変わり、会場中が喜びと幸せに包み込まれているのでありました。そうです、ファン感謝祭は始まったばかりなのです!!


このあと、司会の一城さんがファン感謝祭に協賛・協力をいただいた方のお名前を呼び上げ。そして、応募フォームの一言欄にあった全国のファンからのメッセージを読み上げたのでした。

一城さん
「感謝祭開催、おめでとうございます。むしろ、一ファンとしてありがとうございます。このような嬉しい報告をいただけるとは思っていませんでした。シンプソンズを好きでよかったと心から思います。只々うれしいです。声優さんがた、シンプソンズファンクラブの皆さまに心からお礼を申し上げます。素敵なイベントになればいいですね。」(八王子からの応募者)


 「ファン感謝祭開催おめでとうございます!家族全員シンプソンズの大ファンで、休みの日にはDVDを集まって見ております。今回ファン感謝祭を開催すると聞き、シンプソンズが大好きで幸せです。是非、シンプソンズを愛する方たちと一緒に、シンプソンズ一家の晴れ舞台を大画面で共有できたらと思います。本当に行きたいです。よろしくお願いします。」(埼玉県からご家族での応募者)

どのメッセージにも「声優さんへの感謝の声」「シンプソンズへの想い」「ファン感謝祭に参加したい意気込み」などが詰まっており、シンプソンズファンクラブではすべてのメッセージを印刷して声優さんたちに届けさせていただきました。ご応募くださった全国のシンプソンズファンの皆さん、熱いメッセージをありがとうございました!皆さんの感謝の気持ち、確かに声優さんがたにお届けいたしました!