シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

大平透さんを偲ぶ献花式

6月20日月曜日、東京・丸の内にあるパレスホテル東京で、ホーマーの声優:大平透さんを偲ぶ献花式が行われました。

献花式の発起人の中には、マージ役の一城みゆ希さんや、シンプソンズやディズニー作品で多くの大平さん出演作の演出をされていた向山宏志さんのお名前も…。

午前中降っていた雨もすっかり上がり、夕焼けも見えてきました。


会場は、2階の"葵の間"。

祭壇に飾られた遺影は、2007年3月、第一回声優アワード功労賞を受賞されたときのものです。(吹替え専門サイト「ふきカエル大作戦」には、当時の貴重な映像もUPされています。)




ファンクラブメンバーから、約8年半の数えきれない宝物のような想い出をくださった大平さんに、生花をお贈りしました。
画像は修正してありますが、誰もが知る声優さん、タレント、テレビ局、制作会社、配給会社の方々のお名前に、改めて大平さんは声優業界・放送業界、そして我々ファン・視聴者の伝説のような方であり、これからも伝説であり続けるのだと強く感じました。

ロビーには、大平さんの思い出の品の展示コーナーもあり、シンプソンズ関連では台本(シーズン7「やっぱりシンプソン家が一番!」、「マージの誇り」)や、お弟子さんからプレゼントであるファミリーのフィギュア等が展示されていました。
そして…ファンクラブからお誕生日の際にお贈りした、法被と提灯も展示していただいてありました。

左:2012年お誕生日会、右:2013年お誕生日会
展示コーナーの最後には、大平さん愛用のお洋服も…。
偶然にも記念すべき第1回ファン感謝祭と、大平さん最後のご参加となった第5回ファン感謝祭のときにお召になられていたものでした。

一般のファンにも献花式会場出口で配布されたパンフレット。
大平さんのプロフィールや出演作が掲載されています。

ファンにとっては決して引退ではなく、今もそしてこれからも、現役バリバリでソファの上から、壺の中から、夜の街角から…、我々を楽しませ続けていてくれる大平さん。
テレビのスイッチを入れれば、そこにはパワフルなあの声が今でも…!
大平さん、本当にありがとうございました!!