シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン4、第4話「リサは美少女"Lisa the Beauty Queen"」

シーズン4、第4話「リサは美少女」"Lisa the Beauty Queen" October 15, 1992

スプリングフィールド小学校で恒例のカーニバルが開催される。そこで似顔絵を描いてもらったのをきっかけに、自分の容姿にコンプレックスを抱き、落ち込むリサ。そんな娘を元気づけようと、ホーマーは彼女をリトルミスコンテストに出場させるのだが…
<以下、ネタバレになります>
・カーニバルの出店で用務員のウィリーが売っているハギス"Haggis"は、羊の内臓を煮込んだ彼のルーツであるスコットランドの伝統料理。
・一コマ漫画風にデフォルメされた絵柄の、問題の似顔絵。

・リトルミスコンテストの開催を知ったホーマーは、カーニバルの抽選で当たった、ダフビールの飛行船での遊覧飛行への招待チケットを、バーニーに売ることで高額なエントリー費用を得ます。無職のバーニーが、何故そんな大金を持っていたかというと…

・リサは参加登録会場で“リトルミスコンのジャック・ニクラス”と呼ばれるミスコン荒しのアンバーに出会い、その実力を目撃する。

なおジャック・ニクラスとは、60年代から長らく頂点で活躍し続けたプロゴルファーで、マージにとって彼は密かなセクシーシンボルでもあるらしい。

・コンテストに備えての準備が開始される。まずはヘアサロンで、スターウォーズレイア姫風をはじめとした、様々な新たな髪型に挑戦。


続いてバートから、ハイヒールを履いての歩き方のレッスンを受けるリサ。

・いよいよリトルミスコンテストがスタート。

インド系の彼女は、アープ―一族の娘らしい。

・第二のアメリカ国歌とも呼ばれる「アメリカ・ザ・ビューティフル」を大胆にアレンジしたダンスで、観客や審査員らからの注目を集めるリサ。


下馬評通りアンバーが優勝するも、リサは準ミスに選ばれる。

しかし、スーパーマーケットの新規開店式典会場で起きた事故により、順上がりでリサが新たなリトルミスに就任!

なお会場の上空には、バーニーが乗った飛行船もやって来たのですが…

・アンバーに代わり、ベテランコメディアンで俳優であるボブ・ホープとコンビを組んでの軍の駐屯地への慰問など、様々なイベントへのゲストとして活躍するリサ。

第二次大戦中から、積極的な軍隊への慰問活動でも知られるボブ・ホープですが、すでに90歳を超えていた本エピソードの放映当時も、変わらず元気に続けていたそうです。なお、ゴルフネタは彼の話芸のド定番。

ところが、ある日コンテストの主催者であるララミー煙草のパレードに駆り出されたリサは、ある事実にブチ切れて…

なお、ララミーのキャラクターであるメンソールムースは、キャメルブランド煙草の実在のキャラクターであった、ジョー・キャメルのパロディです。