シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン2、第14話「セルマの結婚願望"Principal Charming"」

シーズン2、第14話「セルマの結婚願望"Principal Charming"」February 14, 1991

素敵な出逢いを求めるものの、全くチャンスに恵まれない姉・セルマを不憫に思ったマージは、ホーマーに彼女のお相手探しを頼むことに。
散々苦労した挙句、ホーマーが見つけてきたのは、なんと!バートの宿敵・スキナー校長。
うまくセルマと結びつけようとするホーマーだったが、スキナーが一目惚れしたちゃったのは、男性に全く関心のないパティの方だったから、さぁ大変!


<以下、ネタバレになります>


・本エピソードの原題「Principal Charming(プリンシパル・チャーミング)」は、ディズニー映画「シンデレラ」に登場する王子様の呼び名「Prince Charming(プリンス・チャーミング)」をもじったもの。

シンデレラ [DVD]

シンデレラ [DVD]

仮契約のシンデレラ(初回生産限定盤B)

仮契約のシンデレラ(初回生産限定盤B)

モグラ男の免許証に書かれている名前「ラルフ・メリシュ」は、モンティ・パイソンのアルバム「マーチング・タイ・アンド・ハンカチーフ」に収録されているスケッチからの引用。

・もしかしたらセルマと結婚することになっていた、かもしれない、スタンレーが結婚式で花嫁・マーサに呼びかけるシーンは、ビートルズ「マーサ・マイ・ディア」のパロディ。
ちなみに、本当のマーサは、ポール・マッカートニーの飼っていたシェイプドックの名前。


・セルマはポリスアカデミーシリーズ好き。
シンプソンズでポリアカネタといえば、シーズン6「秘密結社に選ばれて」の例の歌詞ですね。→コチラ
・セルマの結婚相手を探すホーマーは、お馴染みターミネーターロボコップのパロディ。

・スキナーが鐘つき堂に登るシーンは、ヒッチコックの映画「めまい」のパロディ。

・今は封印されている"教育の板"は、日本未公開の映画「パニック・スクール/冒涜少年団」(ビデオスルー作品、未DVD化)から引用したネタ。
ちなみに、上記作品には、本国版でリサの声を担当しているイヤードリー・スミスも出演しています。
イヤードリー・スミス出演作品で多分一番有名なのが「恋愛小説家」(監督は、シンプソンズの制作総指揮の1人ジェームス・L・ブルックス!)ですが、そのソフト版で彼女が演じるジャッキーの吹き替えを担当されたのは、日本のリサ役である神代知衣さん

・今回のバートのイタ電。「ホーマー・セクシャルさん」

・姉妹2人の愛用するタバコは…パティ「レディララミー」、セルマ「ララミーハイタール」
シンプソンズでララミータバコネタといえば、シーズン4「リサは美少女」ですね。

・一時日本でもブームになって作られまくった回転レストラン。
このレストラン「シット・N・ローテート」は、シーズン11「グルメパパは3ツ星評論家!?」でもホーマーに酷評されていました。
ちなみに、同じくシーズン11の「ハロウィンスペシャルX〜戦慄の序曲〜」では、空のかなたに飛んでいっちゃってましたね。

・スキナーがセルマ&パティ宅を訪ねるシーンで口ずさんでいるのは、ダニー・ケイ主演の映画ハンス・クリスチャン・アンデルセンのサントラ「ザ・インチワーム」

・スキナー「明後日は?」→パティ「明後日は…太極拳」:パティ、そしてスキナーの母ちゃんアグネスの吹き替えを担当されている、鈴木れい子さん(ねるねるねるねCMの魔女の声、ジョジョのエンヤ婆等々…でお馴染み)は、合気道5段!
・衝撃?シーン!

・セルマ「おやすみ、かわいい先生」シェイクスピアハムレットで、ホレイシオが亡くなった親友ハムレットにかける言葉「おやすみなさい、優しい王子様」のパロディ。

・スキナーが朝焼け中叫ぶシーンは、こちらもお馴染み映画風と共に去りぬのパロディ。

風と共に去りぬ [DVD]

風と共に去りぬ [DVD]

・プレイメイツ社から販売されていたパティのフィギュアには、スキナーの写真が付属しています!
…大切に写真を持ち続けていたのか、パティ!切ない!切なすぎるぞ!

・本エピソードと合わせて、シーズン3「名探偵バート」、シーズン7「セルマとトロイと優しい奴ら」をご覧になると、さらに面白さアップ!?

<声の出演>

役名 お名前
ホーマー 大平透
マージ,セルマ 一城みゆ希
バート 堀絢子
リサ 神代知衣
スキナー,モグラ 青森伸
パティ,アグネス 鈴木れい子
ラブジョイ,映画の男 目黒光祐
マーティン,映画の女 安達忍
クラバーペル 巴菁子
バーニー 広瀬正志
ミルハウス,スタンレー,ピアソン,宝石店員 飛田展男
モー 稲葉実
ルイス 渡辺久美子
リチャード 永澤菜教



<日本語版スタッフ>

役職 お名前
翻訳 徐賀世子
調整 栗林秀年
効果 関根正治
演出 春日一伸
プロデューサー Kristen Duncan,小川眞紀子
録音 Studio Saurus
編集 ミューテック・スタジオ
制作 ムービーテレビジョン