シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン1、第9話「恋におちて:Life on the Fast Lane」

シーズン1、第9話「恋におちて:Life on the Fast Lane」March 18, 1990

<1990年エミー賞受賞エピソード>
マージの誕生日をすっかり忘れていたホーマー。
プレゼントとして急いで買ってきたものは、自分が欲しかったボウリングボール。
怒ったマージは腹いせにボウリング場に向かうのだったが、そこで禁断の出会いが…。


<以下、ネタバレになります>


・本エピソードの元となった脚本(スウェーデンのテニスコーチ:ヴョルンにマージが惹かれるストーリー)が、30分番組「ザ・シンプソンズ」の脚本として最初に取り掛かられたもの。
また、エミー賞を受賞したということもあり、その分思い入れもあるのか、原作者マット・グレーニンのお気に入りエピソードTOP10のうち、第2位に入るのだとか。

・原題「Life on the Fast Lane」は、イーグルス「Life in the Fast Lane(駆け足の人生)」をもじったもの。

・レストラン「シンギング・サーロイン」は、シーズン12「シンプソン家の貧乏脱出大作戦」にも登場してくることになります。

・初登場、バーニーのおじさんが経営するボウリング場。

シーズン6「マギーの写真」,シーズン7「ホーマーのボウリングチーム」,シーズン12「親子の絆にストライク!」等を合わせてご覧になると、さらに楽しめるかも。
ザ・シンプソンズ シーズン6 DVDコレクターズBOX

ザ・シンプソンズ シーズン6 DVDコレクターズBOX

・ジャックの声を担当するのは、以前もご紹介しました通り、俳優・アルバート・ブルックス。吹き替え版は、宇宙戦艦ヤマト古代進),特攻野郎Aチーム(モンキー)などでお馴染みであった、富山敬さん

ジャックは、シーズン2〜20「リサはドラマクイーン」まで使用されたオープニング、そして多くのエピソードにモブキャラとして登場しています。

過補償:1つのことに異常に集中したり、ほかのものが見えなくなること。

結婚が壊れていく過程で子供たちが経験すること:第二段階→否定、第三段階→恐怖、第五段階→自己憐憫
ミモザ:ジャックの解説にもある通り、シャンパンにオレンジジュースを入れたカクテル。マメ科の植物・ミモザがつける花の色のようであることから、その名が名づけられたそうです。・(牧師の家内でお喋りで有名な)ヘレン・ラブジョイ、初登場。

・気絶している間にマージが見る幻想は、ミュージカル映画「コンチネンタル」のパロディ。

コンチネンタル 《IVC BEST SELECTION》 フレッド・アステア セレクション [DVD]

コンチネンタル 《IVC BEST SELECTION》 フレッド・アステア セレクション [DVD]

馬鹿いってんじゃないよ:浮気!?がテーマのエピソードだけに、ホーマーのセリフの中に「三年目の浮気」の歌詞を入れるという、吹き替え版の素晴らしすぎるセンス!


「なにかヤバイことがあって、自分がバカでどうしていいか分からなかったら、口を閉じて何も言うな。そうしたらそれ以上事態は悪くならない!」
レニー、初登場!

・感動のラストシーンは、映画愛と青春の旅だちのパロディ。また、その際のBGMも、同作品の主題歌「Up Where We Belong」


愛と青春の旅だち [Blu-ray]

愛と青春の旅だち [Blu-ray]

ちなみに、主演のリチャード・ギアは、シーズン13「キリスト教よ さようなら」に、本人役でゲスト出演することになります。・本エピソードと一緒に、シーズン5ミシェル・ファイファーの誘惑」をご覧になると、さらに感動が…!?

<日本語版スタッフ>

役職 お名前
翻訳 徐賀世子
アドバイザー 井上真紀
調整 栗林秀年
効果 関根正治
演出 春日正伸
プロデューサー Kristen Duncan,小川眞紀子
録音 Studio Saurus
編集 ミューテック・スタジオ
制作 ムービーテレビジョン



<声の出演>

役名 お名前
ホーマー 大平透
マージ,セルマ 一城みゆ希
バート 堀絢子
リサ 神代知衣
ジャック 富山敬
ヘレン さとうあい
パティ 鈴木れい子
ボウリング場スタッフ,社員 幹本雄之
レニー,モール警備員 朝戸鉄也