シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン10・第15話「暴走主婦マージが行く!:"Marge Simpson in: "Screaming Yellow Honkers":February 21, 1999」

シーズン10・第15話「暴走主婦マージが行く!:"Marge Simpson in: "Screaming Yellow Honkers":February 21, 1999」
気まぐれで大型4WDをリース契約したホーマーだが、ある理由で興味を失ってしまう。自分用のワゴンを奪われて、仕方なく4WDで買い物に出たマージは、予想に反して新車にベタ惚れ。そこまでは良かったものの、次第にマージのスピード狂の血が騒ぎ始め…

<以下ネタばれになります>
<チェックポイント>
・本エピソードの主役ともいえる四輪駆動の大型USVカニュネロは、シーズン9「クラスティは時代遅れ?"The Last Temptation of Krust"」で彼がCMに出たのと同じ車種。


ザ・シンプソンズ シーズン9 DVDコレクターズBOX

ザ・シンプソンズ シーズン9 DVDコレクターズBOX

このCMソングはサントラCD"Go Simpsonic with The Simpsons"に収録されています。
Go Simpsonic With The Simpsons: Original Music From The Television Series

Go Simpsonic With The Simpsons: Original Music From The Television Series

・サブタイトルは実在したスナック菓子の商品名"Screaming Yellow Zonkers"をもじったもの。非合法な代物なのではと思わず誤解しそうになる、本品のTVコマーシャル。

ザッツ・エンタテインメントをもじった"That's Edu-Tainment!"なる、小学校教職員らによる演芸会。

ザッツ・エンタテインメント [DVD]

ザッツ・エンタテインメント [DVD]

・まずは、ウィリーのスコットランドジョーク(?)。例によってスベりまくり。

・お次はクラバーペル先生のストリップ! これはキツい!!

ショックのあまり"Kill Me"と呟いたバートに深く同情。

なお、ここで歌われるのは元々ブルース歌手リトル・ウィリー・ジョンの曲で、その後ペギー・リーによるカバーにより広く知られる様になった"Fever"。

Greatest Hits

Greatest Hits

・さらに、チェルマーズ教育長とスキナー校長の寒いコントが上演されるに至っては、逃げるように会場を後にする観客たち。

・そのせいで小学校の駐車場は大渋滞。そこに現れたのは、クラスティが駆る大型SUVカニュネロ!

・立ち往生している車列を尻目に、オフロードをショートカットして走り去るその勇姿に、一発でヤラれるホーマー。

・初めて取れかけた契約を、横からあっさり奪われるカーディーラーのダメ営業マンは、どこに転職してもうだつの上らないギル。彼のダイヤル式携帯電話に注目。

・さて、意気揚々と自慢のカニュネロで職場に乗りつけたホーマーだが、同僚のレニーとカールに女性仕様のFシリーズであるコトを指摘されたとたん、新車への興味を失ってしまう。

・ホーマーに乗り捨てられたカニュネロで買い物に出たマージだが、意外な使いやすさや高性能に感激!

・渋滞に巻き込まれると、あの夜のクラスティの様にオフロードを爆走する。
ここでまた、あのCMソングが流れます。
・どこで手に入れたのか、明らかに人体に有害な超強力フォグランプまで装着してご満悦なマージ。

・人が変わった様に乱暴に飛ばしまくるマージだか、葬儀の列を強引に追い抜いたところをウィガム署長に見つかり、危険運転の常習者を集めた講習会への出席命令を受ける。

・しかし、講習会の終了直後に署長らの目前でまたも大暴走! 今度はあっさり免停処分

・運転が出来なくてイライラするマージを家において、動物園にやってきたホーマーとバートそしてリサ。ホーマーの子供じみたイタズラをきっかけに、

園内の動物たちは次々と“ピタゴラ現象”に巻き込まれ…

ピタゴラ装置DVDブック(3)

ピタゴラ装置DVDブック(3)

やがて興奮したサイの群れが暴れだし、ホーマーたちを襲う!

なお、この場面でホーマーが使う"Jumanji!"という呪文とは、ボードゲーム上の出来事が現実にも起きてしまうという設定の同タイトルの映画『ジュマンジ』に出てくるもの。

・TV中継のその姿を目にするないなやカニュネロで駆けつけたマージは、バートとリサの救出には成功したものの
最後に残った一匹にホーマーをさらわれてしまう。

・果たしてマージは、如何にして市街地に放たれた猛獣を倒し愛する人を救うのか!?
放映当時に社会問題となっていた事件をネタにしたオチと、それに続く後のFOXニューズ批判エピソードをも彷彿とさせる展開には、現地でリアルタイムで観たかった!と思わずにいれませんでした。

<日本語版製作スタッフ>

役職 お名前
演出 向山宏志
翻訳 徐賀世子
調整 飯村靖雄
スタジオ グロービジョン

<声の出演>

役名 お名前
ホーマー 大平透
マージ 一城みゆ希
バート 堀絢子
リサ 神代知衣
カール,宇宙飛行士,受刑者3 辻親八
レニー,教育長 朝戸鉄也
ウィガム,スタン 中村大樹
スキナー 青森伸
ネルソン,スネーク 桜井敏治
クラスティ,レンジャー,作業員,受刑者1 島田敏
ラブジョイ,ウィリー,エディ 目黒光祐
アグネス 鈴木れい子
モー,ギル 稲葉実
ルー,カーニー,受刑者2 伊藤栄次
ケント・ブロックマン,判事 糸博
教官 真柴摩利
カーコンピュータ,女性 紗ゆり