シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン10:第1話「おませな転校生のアブラ・ダンス:Lard of the Dance:August 23, 1998」

シーズン10:第1話「おませな転校生のアブラ・ダンス:Lard of the Dance:August 23, 1998」]

9月からの新学期にそなえて、マージに連れられ学用品の買出しに出かけるバートとリサ。一方、一人でクイッキーマートを訪れたホーマーは、店のロースターを洗浄して出た廃油を業者に引き取らせて現金収入を得たとのアープーの話に、新ビジネスのひらめきを得る。
さて、学校がはじまり、スキナー校長に転校生の世話を任されるリサだったが…
<以下ネタばれになります>
<チェックポイント>
・ホーマーのメモ帳は左腕。

時節柄、ちょっと洒落にならないブラックジョークですね。
・サブタイトルは、アイリッシュダンスショー"Lord of the Dance"のもじり。

Michael Flatley's Lord Of The Dance

Michael Flatley's Lord Of The Dance

・リサの心配をよそに、大人びたファッションや態度で瞬く間に女の子たちの人気を独占してしまうアレックス。

彼女の声を演ずるのは、日本でも人気の高い大ヒットsitcom『フレンズ』のフィービー役などで知られるリサ・クドロー(後列、左から二人目)。

なお、日本語吹替え版のアレックスも、フィービーと同じく田中敦子さんが演じています。

フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

・その頃バートは、ホーマーに廃油回収の新ビジネスを手伝わされていた。ライバルのタンク車を目撃するふたり。

ACNEとはニキビの意味。
・食堂で置いてけぼりにしたお詫びに、ピアスをくれるアレックス。

ちょうど通りかかったスキナーに、恒例のりんご狩りの企画・実行を任せられるリサ。しかし、アレックスの提案で今回はダンスパーティに変更。

・ホーマーは、クラスティバーガーから無理矢理廃油を回収しようとするも、

元々縄張りだった例のライバルに、横取りされるばかりか痛い目にあわされる。

・ダンスパーティ会場の飾りつけ材料を買いに、モールへやってきたリサたち。しかし、アレックスの先導でブランドショップでのパーティ当日のファッションショーに。

その場では、大人びたドレスを拒否するものも、

みんながすでにパーティのパートナーを決めているのを知って焦り、思わず醜態をさらしてしまうリサ。

・今夜はママと踊り明かしましょうかと、なだめるマージがアカペラで歌うのは、90年代初期を代表する C & C Music Factory のダンスナンバー"Gonna Make You Sweat (Everybody Dance Now) "

Gonna Make You Sweat

Gonna Make You Sweat

・結局、ひとり寂しくパーティの受付を勤めるリサ。

・時を同じくして、バートの提案で厨房から廃油を頂戴すべく、小学校へと向かうホーマーたち。

しかし、用務員のウィリーに見つかってしまい…。

・さて、例によって母親に呼び出されたスキナーに代わり、パーティ会場の中に入ったリサが目にしたものは?

・そして、ウィリーに追われたホーマーとバート、そしてパーティに参加している子供たちの運命や如何に!?