シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン13:第10話「恋敵は億万長者"Half-Decent Proposal"」 February 10, 2002

シーズン13:第10話「恋敵は億万長者"Half-Decent Proposal"」 February 10, 2002

夜ごとのホーマーのヒドイいびきのせいで、寝不足が続くマージ。日常生活にも支障をきたす様になり、熟睡するために退避した先のパティ&セルマのアパートで、ハイスクール時代のボーイフレンドのアーティ・ジフが、IT業界で成功し億万長者になっているのをTVで知る。姉たちにそそのかされて、マージは彼宛にHなメールを送ってしまう。
翌朝、快眠のおかげですっきりしたマージが家事に励むシンプソン家の庭に、突如空から舞い降りたのは…?
<以下ネタばれになります>


<チェックポイント>

スプリングフィールドの隣にある、テキサス州の3倍の面積を誇る謎の地域。その名は、ウエススプリングフィールド


・冒頭の空撮シーンに流れるのは、兄弟デュオとして活躍したエヴァリー・ブラザーズ"The Everly Brothers"の1958年のヒット曲"All I have to do is dream"。

All I Have To Do Is Dream

All I Have To Do Is Dream



・コミックブックガイは、世にも珍しいジャー・ジャー・ビンクスのファン。



・サブタイトルは、映画『幸福の条件"Indecent Proposal"』のもじり。
また、お話の展開もこの作品がベースになっています。

幸福の条件 [DVD]

幸福の条件 [DVD]



・マージのロングヘアーには、こんな使い方も!?



・この非常時に何言ってんだ、ミルハウス!



・マージたちが見るTVドラマ"Nookie in New York"は劇場版も製作された『セックス・アンド・ザ・シティ"Sex and the City"』のもじり。



・アーティの発明品は、アナログモデムのネットへの接続時の煩わしいピーピーガーガー音を心地よい音楽に変換するという、ブロードバンドの常時接続が当たり前の今となってはやや判りにくい代物。
なお、TVでのデモにて変換されているのは、シーカーズ"The Seekers"が演奏する映画『ジョージー・ガール"GEORGY GIRL"』の同タイトルのテーマ曲。


Georgy Girl (Stereo;1999 Digital Remaster)

Georgy Girl (Stereo;1999 Digital Remaster)



シリコンバレーのアーティのオフィスには、×ージでいっぱい!?



・豪華な自家用クルーザーに一家を招待するアーティ。そこで彼は、ホーマーにある提案を持ちかける。



・いびき治療の費用の捻出の為に、アーティーの元へと飛び立つマージのバックに流れるのは、ベストセラー小説の映画化作品で、その後長寿TVシリーズとしても親しまれた『M★A★S★H』のテーマ曲"Suicide Is Painless"。

Mash

Mash

ホーマーが石を並べてメッセージにしているのも、こちらからの引用です。



・マージを再び振り向かせる為にアーティが仕組んだのは、25年前のプロムパーティの再現。

なお、本エピソードのそもそもの発端である、このプロムパーティを巡るホーマーとマージ、そしてアーティの三角関係は、シーズン2「パパとママの恋物語"The Way We Was"」にて描かれています。

・マージとアーティの様子を屋敷の天窓から覗いていたホーマーは、ふたりの関係を誤解してパニックに陥る。あのー、そんなタイムパラドックスはあり得ないんですが…



・家に帰ったマージは、入れ替わりに出て行ったホーマーの残したビデオメッセージを見つける。そこで“再現ドラマ”に使われていたのは、何と!



・何故かレニーと共に、新たな人生へと旅立つホーマー。しかし、車窓のサボテンや雲までマージに見えてしまい…



・消えたホーマーを探す為に、やむなくアーティの手を借りるマージ。さて、彼らの運命や如何に!?



・ホーマーとマージとは別にもう一つのカップルの愛も試されています!