シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン12、第21話「歌え!ホラ吹きのために:Simpsons Tall Tales」

シーズン12、第21話「歌え!ホラ吹きのために:Simpsons Tall Tales」May 20, 2001

クジに当たって旅行に出かけたシンプソン一家。空港利用税を拒否した為、飛行機から列車の旅に切り替える。同じ貨車に乗り合わせたホームレスが暇つぶしにバンジョーを弾きながらどこかで聞いたような「きこりの巨人がアメリカ大陸を変えていく物語」「西部開拓時代のバッファロー絶滅物語」「シンプソン流、トムソーヤとハックルベリー物語」といった3つのホラ物語を歌いはじめる。


<以下、ネタバレになります>




<名セリフ>
「おお、やったー!バッファローのタマタマ!!」(ホーマー)


<今週のポイント>
・シーズン12のフィナーレである今回、デラウェアに旅行に行くため空港にやって来たシンプソン一家ですが、シーズン11のフィナーレである「衝撃映像!ザ・シンプソンズの内幕」のラストではきちんとデラウェアに行くことが予告されていました!

ポール・バニアンアメリカの伝説の開拓者である巨人のきこり。青い雄牛・ベイブとアメリカ横断をしたというエピソードが言い伝えられているそうです。

グレートスモーキー山脈デスバレービール国立公園の大きな穴の知られざる誕生秘話。

コニー・アップルシード:リンゴの木を植えるための旅をしたアメリカの開拓者ジョニー・アップルシード(本名:ジョン・チャップマン)のパロディ。

トム・ソーヤとハックルベリー:世界的に有名な小説「トム・ソーヤーの大冒険」のパロディ。
トム・ソーヤーの冒険 (新潮文庫)

トム・ソーヤーの冒険 (新潮文庫)

・シーズン8「初恋の人はイジメッ子」でのネルソンとリサとの関係を彷彿とさせるシーン!

スプラッシュマウンテン風アトラクション。

・もちろん2人のことだから危機を乗り越えて…!?

・エンディングにはこのエピソードに出ていたらおかしいあの2人(?)組がちゃっかり登場しちゃっています!
・本エピソードと同じ形式のエピソードとして、「ハロウィンスペシャル」シリーズはもちろんのこと、シーズン10「シンプソン一家の聖なる大冒険」や、シーズン13「ホーマーの世界古典文学全集」、シーズン15「マジカル・ヒストリー・ツアー」などがありますね!