シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

ハロウィーン・スペシャル


今週末はハロウィーンということで、久しぶりにシーズン2のハロウィーンスペシャルを観てみました。


【悪夢の館:BAD DREAM HOUSE】
映画「悪魔の棲む家」「エクソシスト」「シャイニング」など、さまざまな恐怖映画の要素を取り入れたシンプソンズ版「悪魔の棲む家」。
悪魔も逃げ出すシンプソンズ一家・・・・。


【飢えは災いなり:HUNGRY ARE THE DAMNED
宇宙人カング登場の記念すべき作品。
カングの故郷はライジール4号、言語は地球の英語と同じ。
初登場では宇宙人は3人(カング・セラク・もう一人は人間が発音するには舌を抜かなくてはいけないらしい。ちなみにコドスの名前が初登場するのはシーズン3「新ハロウィーンスペシャル(2)」)、ゲスト声優には次元大介でおなじみの小林清志さんが出演しています。


【カラス:THE RAVEN
声優:小林清志さんのナレーションでエドガー・アラン・ポーの詩が語られる。
正直よく分からない内容。1845年の詩だからだろうか?でも、ホーマーは怖がってました。


オープニングの墓石にはSIMPSONという墓が三つ、「あなたの名前がここに:YOUR NAME IS HERE」というイタズラも入っていました。
久しぶりにシーズン2をご覧になってはいかがですか?