シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン12、第9話「あのクレヨンをもういちど:HOMR」

シーズン12、第9話「あのクレヨンをもういちど:HOMR」January 7, 2001

エミー賞受賞エピソード>
投資に失敗して一文無しとなったホーマー。やむ無くバーニーの紹介で、危険な人体実験のバイトをはじめる。検査を続けていくうちにホーマーの脳みそにあるものが刺さっていることが判明!摘出手術を受けた結果、脳が活性化され、インテリホーマーが誕生する。
ホーマーにとって幸せとは?



<以下、ネタバレになります>

<名セリフ>
「おい!オレはこれでもモルモットだ。侮辱される筋合いはない!」(ホーマー)

<今週のポイント>
・本エピソードのストーリーは、小説アルジャーノンに花束を(Flowers for Algernon)」とその映画化作品であるまごころを君に(Charly)」を下敷きに作られている。

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

・アニメフェスティバル会場には、日本の「子供にしか見えない」ことで有名なあのキャラたちや、シンプソンズのアニメとしての基礎を築いたブラッド・バードが監督を務めた隠れた名作アイアン・ジャイアントアイアン・ジャイアントが!

アイアン・ジャイアント 特別版 [DVD]

アイアン・ジャイアント 特別版 [DVD]

・日本風アニメ登場!2代目引田天巧のアニメ「プリンスセス・テンコー」のパロディ、「プリンセス・テンプラ」。プリンセスが様々なものにトランスフォームして大活躍!攻殻機動隊も入ってる?

「原子家族フリントストーン」ガズーシンプソンズ版・オズモディア登場!彼は、シーズン8シンプソンズ番外編特集」にも登場しています。

「グレービーとジョブリアス」:60年代に愛や友情そして宗教ネタでヒットしたアメリカのクレイアニメ「Davey And Goliath」のパロディ。

・ブックガイの今回のTシャツは「最悪のイベント(WORST CONVENTION EVER)」シーズン11「ダメ馬ダンカン改造計画では、「最低のエピソード(WORST EPISODE EVER)」でした。

・イッチー&スクラッチーの「ララミースーパーニコチン」のCMは、「原子家族フリントストーン」シーズン1放映時のスポンサーがタバコメーカー・ウィンストンであり、そのCMにフリントストーンのキャラたちが起用されていたことに対するオマージュ。

・アニメスーツにハマッたホーマー。スーツを着用して彼が歌う「I'm a Little Teapot」マザーグース)は、シーズン3「シンプソン家の大事件」で小さいときのバートも歌っていました。
Sassy うたのえほん ティーポット TYSA88801

Sassy うたのえほん ティーポット TYSA88801

・ホーマーの銀行での見事(?)な独り芝居。
・バーニーの胸部に!!彼は以前にも頭からコードが伸びていたりと人体実験を受けていたことがありましたね。

・突然登場のヒバート先生。シーズン8「最強の男ホーマー」などでホーマーの頭のレントゲンを見てきた彼が今までクレヨンに気付かなかった理由とは!?
・独自の公式で神が存在しないことをフランダースにまで認めさせてしまうホーマー。

・グラフ好きのリサ。

・IQ105のホーマーがネオン街をさまようシーンは、映画「失われた週末(The Lost Weekend)」のパロディ。

失われた週末 [DVD] FRT-139

失われた週末 [DVD] FRT-139

・モーの意外な秘密。
・ホーマーからリサへの手紙。