シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン12、第5話「シンプソン家の貧乏脱出大作戦:Homer vs. Dignity」

シーズン12、第5話「シンプソン家の貧乏脱出大作戦:Homer vs. Dignity」November 26, 2000

初めてAの成績を貰ったバートを高級レストランでお祝いするシンプソンズ一家。勘定を払おうとするもカードが使えず、シンプソンズ家の財政状態の困窮ぶりが明らかとなる。バーンズに昇給を願い出たところ、スミサーズの不在だったため、バーンズに気に入られ“特別プロジェクト”担当に任命されるホーマー。
さて、“特別プロジェクト”の正体とはいったい?


<以下、ネタバレになります>


<名セリフ>
「ママの彼氏がDVD買った」(ミルハウス)


<今週のポイント>
・本エピソードのストーリーは、映画マジック・クリスチャンのパロディ。

・シンプソン家がバートのA記念に訪れた「シンギング・サーロイン」は、シーズン1「恋におちて」で、マージの誕生日記念としてファミリーとセルマ&パティで訪れています。

・バートが自ら頭を使うことを選んだ、究極のワケ。
・シンプソン家の40年後の姿…すごすぎる!

・レニーへはプリン投げOK、カールへのプリン投げはNG。
スパイダーマン第1巻:1963年3月に発行された「The Amazing Spider-Man #1」。

・マリブステイシー人形のミュージカル。人形の関節の感じまでをも完ぺきに再現!

・サンタ姿のホーマー。シーズン1「シンプソン家のクリスマス」でサンタのバイトをしたホーマーを思い出します。

・マージが手を振る"マンガのファンキー"とは、コミック「Funky Winkerbean」の主人公・ファンキーのこと。同じくバルーンで登場のドミノピザのノイド君は、本エピソードの同じくクリスマスがテーマのシーズン13キリスト教よさようなら」にも登場してきます。

ザ・シンプソンズのクリスマス [DVD]

ザ・シンプソンズのクリスマス [DVD]

・目を狙われまくるレニー。このエピソードといい、シーズン10「救え!老人たちと海」といい、とにかく目のケガが多すぎる彼…