シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン11:第7話「ホーマーの8つ子奪還作戦:Eight Misbehavin:November 21, 1999」

シーズン11:第7話「ホーマーの8つ子奪還作戦:Eight Misbehavin:November 21, 1999」

<あらすじ>
・結婚したが子供に恵まれないアープーとマンジューラ夫婦。ホーマーは子供が授かるようにアープーに協力する。
やがてマンジューラは出産するが8つ子が産まれてしまい育児戦争が始まる。


<以下ネタばれ>


じつは、マンジューラはアープーに内緒で排卵誘発剤を飲んでいたのだがアープーもホーマーもマージもバートも排卵誘発剤を飲ませていたのだ!!
最初は街の援助を受けられていたが、シェルビービルに9つ子が生まれてしまい援助を受けられなくなったアープーは、援助の代わりに動物園の見世物として8つ子を提供することにするが・・・・


<名(迷)台詞>
・ホーマー「ガキはいいぞ!偏見を教えられるし、ネット見せてりゃ勝手に育つ」
・ホーマー「そうそう!その顔!その顔だぁwwww」

・バート「生まれてきて悪かったね」→ホーマー「パパはその言葉を聞きたかったんだよ」
・ホーマー「8つ子か、俺のは不発そうだよな」→マージ「ええそうね、(原発の)仕事の影響でね・・・」


<ここに注目>
・Shøp

冒頭のスイス系家具チェーン店「Shøp」は過去に実在した「STØR Furnishings International Inc」のパロディー。(現在、STØRはIKEAに買収されたそうです。)


・ホーマーが注文する「プローペンルーガン」「ドゥードル」は架空の食べ物。


・「オー!カルカッタ!:Oh!Calcutta!」


1969年から続くブロードウェイの全裸ミュージカル。


・離れ離れになる設定が確実に子供が出来るポイント


サイドショー・マージ



・8つ子が生まれたアープーに発したホーマーの一言・・・・


・アープーの子供の名前

右から「ポナム:♀」「サシ:♀」「プリア:♀」

右から「ウマ:♀」「アヌ:♂」「サム:♂ディ」

右から「ナビンドゥ:♂」「ギート:♂(マンジューラの一番お気に入り)」


ベビーコーラは日本でも売っています。



・ジンジャーブレッドの家

生姜を使った洋菓子の一種である。 ジンジャークッキー。


・ブッチ・パトリック

怪物一家:THE MUNSTERSの子役


・肉食コアラ


・ヘビ対マングース



<感想>
育児ノイローゼでホーマーに毒づくアープーですが、スプリングフィールドで一番の大家族クレタス&ブランディーヌ夫婦の子供は44人いるらしいので見習いましょう。