シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン16、第19話「最後の審判の日:Thank God It's Doomsday」

シーズン16、第19話「最後の審判の日:Thank God It's Doomsday」May 8, 2005

【ストーリー】
ヘアカットをする為にショッピングモールに出かけたホーマー・バート・リサ。ヘアカットを失敗して逃げ込んだ映画館で見た映画はキリストを信じない者は天国に行く事が出来ない最後の審判の日を描いたものだった。
不安にかられたホーマーはあらゆる予言書から最後の審判の日を計算。導き出された答えはなんと一週間後だった。
審判の日に天国に行く為、ホーマーは預言者となってスプリングフィールドの住民を天国に導くのであった。。。。
そして、ホーマーにとっての本当の天国とは?


【OPカウチ】
家族全員の顔がモーに・・・



【名セリフ】
・「キャノンボール2」みたいにトラウマになる。(ホーマー)

キャノンボール2」はバート・レイノルズ、サミー・デイビスJr、フランク・シナトラディーン・マーティンジャッキー・チェンリチャード・キール、スーザン・アントンなどなど、豪華俳優の夢の競演映画。トラウマになるのはむしろショボショボになってしまった「キャノンボール3」の方だろう。。。

キャノンボール [DVD]

キャノンボール [DVD]



イカれた世界で正常なのはイカれた奴だけだ(ホーマー)



【注目ポイント】
シンプソンズ一家のヘアカットの秘密が明らかに!



最後の審判を迎えるためにホーマーたちが山に向かうシーンは「未知との遭遇」の名シーン「デビルズ・タワー」。




・モーの店が寿司バーに!!寿司を投げてはいけません。なお、店名の「東京ローズ」とは第2次世界大戦中に日本軍がアメリカ兵の戦意低下を狙ったプロパガンダ放送の女性アナウンサーの名前。



東京ローズ

東京ローズ



・今回のシナリオは小説「ダヴィンチコード」の要素も含まれているが、映像化はシンプソンズの方が先で2005年、映画は2006年の公開だった。ラストシーンは「最後の晩餐」のパロディー。




シーズン16の全タイトルはコチラ