シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

「スター・トレック」映画公開記念!スタトレパロディ特集


2009年5月29日より新作映画STAR TREKが公開されます。


スタートレックとはアメリカのみならず世界中で大人気のSFドラマです。その歴史は古く、アメリカでの初放送は1966年、日本では「宇宙大作戦」という名前で1969年から放送が開始され、その後も続編のテレビシリーズや映画が何作も作られた大ヒットシリーズです。

↓コチラがテレビ放送された「宇宙大作戦スタートレック」今回の映画はこのシリーズの流れを汲みます。



今回は新作映画公開を記念し、これまでシンプソンズに登場してきた「スター・トレック」に関するシーンを(ほんの一部ですが)ご紹介いたします!


●シーズン2「幻の創刊号"Three Men and a Comic Book"」

マンガ祭りで バルカン星人の左耳をなくしちゃったマーティンが、落し物係に耳が届けられていないか質問する。
↓こちらがバルカン人のMr.スポック。

レナード・ニモイが演じるMr.スポックは大人気キャラクターでシンプソンズにも頻繁に登場します。

●シーズン4「ホーマーのおしおき"Itchy and Scratchy: The Movie"」

冒頭、家族でスタートレック12/老いぼれた人々」を観ているシーンが。年齢を重ねたクルーたちには、多くの苦労があるらしく・・・
ザ・シンプソンズ/フィルム・フェスティバル [DVD]

ザ・シンプソンズ/フィルム・フェスティバル [DVD]

●シーズン4「モノレールの甘い罠"Marge vs. the Monorail"」

モノレールの開通記念として招かれたのは、スポックことレナード・ニモイ。しかし、クインビー市長はある人物と勘違い・・・。モノレールに乗っている彼からは、撮影の裏話も聞けるカモ?!●シーズン6「ミルハウス 映画に出演!"Radioactive Man"」

ブックガイのネット友達の1人に、PCの上にエンタープライズを置き、バルカン星人の耳を付けている人が!
ザ・シンプソンズ シーズン6 DVDコレクターズBOX

ザ・シンプソンズ シーズン6 DVDコレクターズBOX

●シーズン7「スプリングフィールド・Xファイル"Springfield Files"」

番組進行役としてレナード・ニモイが登場!しかし、司会はあまり得意じゃないらしく・・・●シーズン9「少年国連クラブ漂流記"Das Bus"」

ブックガイが見ているのは、ジェインウェイのヌード!
ザ・シンプソンズ シーズン9 DVDコレクターズBOX

ザ・シンプソンズ シーズン9 DVDコレクターズBOX

●シーズン10「ボディガード・ウォーズ"Mayored to the Mob"」

サイファイコンに集まったSFファンの中には、スポックのコスプレをしたスキナー校長や、なんちゃってボーグラ=フォージなどが登場。もちろん、ホーマーが家族にかけた"アノ"技は・・・

●シーズン10「夢のお下劣ユートピア!?"They Saved Lisa's Brain"」

ブックガイがTNGの制服姿に!

●シーズン12「バイ・バイ・プレイズランド"I'm Goin' to Praiseland"」

ブックガイが見た幻想は、自分がスポックの世界。カーク船長を暴走イスから救い、ウフーラからは・・・

●シーズン13「デブの町返上大作戦"Sweets and Sour Marge"」

図書館のセールで ブックガイが買った本は、レナード・ニモイ著「私はスポックではない"I am not SPOCK"」「私はスポックだ"I AM SPOCK"」「私はスコッティでもある"I AM ALSO SCOTTY"」

わたしはスポック (扶桑社ノンフィクション)

わたしはスポック (扶桑社ノンフィクション)

I Am Not Spock

I Am Not Spock

●シーズン15「正義の味方!?パイマン参上"Simple Simpson"」

ブックガイの店に、ウフーラこと二シェル・ニコルズが登場!

こうして見ると、ブックガイ関係にスタトレネタが多く見られるような気がします。


ぜひとも、新作映画「スター・トレック」とあわせて、以上のようなエピソードをチェック&まだまだたくさん存在する スタトレネタを探してみてください!