シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

母の日特集

5月10日は"母の日"。そこで今回は、そんな"母の日"にピッタリな"母"にちなんだお話を紹介します!


●シーズン3「マージの休養宣言"Homer Alone"」

毎日、家事に育児に大忙しのマージ。そんな生活に嫌気が差した彼女は、溜まりに溜まったストレスを発散させるため、リゾート施設「ランチョ・リラクソ」に1人で滞在することにする。その間、バートとリサはセルマとパティの元へ、マギーはホーマーが世話をすることに。しかし、すべてのことをマージに任せっきりだったため、当然彼女抜きの生活はハチャメチャになり・・・。
【母の日ポイント】シンプソンズ一家にどれだけ母の存在が重要なのかを再確認できる1本!

●シーズン7「ホーマーの母はグレン・クロース"Mother Simpson"」

60年代、バーンズの細菌兵器研究所をヒッピー仲間と一緒に破壊した、ホーマーの母・モナ。事件後、息子に危険が及ぶことを恐れた彼女は、家族の前から姿を消すことに。そんなモナが、27年ぶりにホーマーの元へ現れた!母との再会に大喜びのホーマー。しかし、そんな幸せな時間もつかの間、遂に恐れていた事態が起こる・・・。
【母の日ポイント】モナの息子に対する愛、そして 不器用ながらも母のために一生懸命なホーマー・・・感動です!


●シーズン7「マージの誇り"Marge Be Not Proud"」

新発売のゲーム「ボーン・ストーム」が欲しくてたまらないバート。しかし、マージにいくら頼んでも買ってもらうことが出来ない。どうしても諦め切れないバートは、とうとう誘惑に負け、ゲームを万引きしてしまう。そして遂に、マージがバートの万引きに気づいてしまい・・・。
【母の日ポイント】マージの子供に対する愛がひしひしと伝わってくる、とても温かいお話。

●シーズン15「おばあちゃんのプリズン・ブレイク"My Mother the Carjacker"」

ホーマーは 新聞の記事に隠された、あるメッセージを発見する。そのメッセージを手がかりに向かった場所には、なんと!母・モナの姿が。久々の再会を喜び、幸せな時間をおくるホーマーとモナ。しかし、FBIに彼女の居場所が発覚し、とうとう逮捕されてしまう。どうにかしてモナを助け出したいホーマーとバートは、彼女を乗せた囚人バスを乗っ取り・・・。
【母の日ポイント】母を助け出すため奮闘するホーマー・・・泣けます。ぜひとも、吹き替え版で観てみたい1本です!お願い致します!!