シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン16、第6話「薬を運べ!:Midnight Rx」

シーズン16、第6話「薬を運べ!:Midnight Rx」January 16, 2005

地元の航空宇宙博物館を貸切って開催された、原子力発電所の職員慰労パーティの席上にて、雇用者への医薬品購入補助の打ち切りを宣言するバーンズ社長。需要の激減により市販薬の価格は高騰し、発電所職員のみならず、これまで薬やサプリメントの類にどっぷり依存して生きてきたスプリングフィールドの住民達は、たちまち健康被害に襲われる。この危機的情報を打破せんと、グランパがホーマーを伴って出た秘策とは…?
【注目ポイント】

・原題“Midnight Rx”は、ロードムービー・アクションコメディの傑作「ミッドナイト・ラン"MIDNIGHT RUN"」と、麻薬所持の罪でトルコの刑務所に収監された主人公の脱獄を描くアラン・パーカー監督の出世作ミッドナイト・エクスプレス"MIDNIGHT EXPRESS"」をかけあわせて「RX」たもの。

追記:"Post Exchange"(軍隊内の売店)が一般に"PX"の略称で呼ばれる様に、"Pharmacy"(薬局)も"RX"と略される場合がある様です。

・博物館の展示品として冒頭に登場し、後半に重要な役割を果たす巨大な飛行艇は、奇行で知られる大富豪ハワード・ヒューズ(バーンズのキャラクターのベースの一人でもある)が、ヨーロッパ戦線への兵員輸送用に開発した"Spruce Moose"のパロディ。

唯一のテストフライト(操縦桿を握るのはヒューズ本人)を伝えるこのニュース映画で判る様に、実物は数メートルしか飛び上がる事の出来ない失敗作だったわけです。
なお、レオナルド・ディカプリオが彼の半生を演じた伝記映画アビエイター"The Aviator"」のクライマックスは、このフライトのシーンでした。
アビエイター [DVD]

アビエイター [DVD]

また、シーズン5「マージ プッツン物語"$pringfield"」のバーンズも、無菌室にこもり隠遁生活に入った晩年のヒューズのパロディとなっています。

ここにも、"Spruce Moose"の模型が登場。・お目当ての安い医薬品類を買いあさり、夢心地なホーマーとグランパのバックに流れるのは、60年代後半のドラックカルチャーを代表する楽曲である、ジェファーソン・エアプレイン"White Rabbit"

ベスト・オブ・ジェファーソン・エアプレイン~ジェファーソン・スターシップ

ベスト・オブ・ジェファーソン・エアプレイン~ジェファーソン・スターシップ

  • アーティスト: ジェファーソン・エアプレイン&ジェファーソン・スターシップ,ジェファーソン・スターシップ,ジェファーソン・エアプレイン
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2002/10/02
  • メディア: CD
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
ちなみに、子供向けのビタミンサプリメントにこんなのがあります。

日本では考えられないパッケージですね。

全てが元のサヤに収まりメデタシメデタシと思いきや、最後の最後でリアルかつブラックに落とすギャグには、爆笑すると同時に薄ら寒いものを感じさせられてしまいました。




【個人的な一押し】

911」の影響はこんなところにも・・・


【あのコスチュームは・・・】
モーが着ているこの服はamazonで買えます。風邪をひかないようにご注意下さい。


おそまつスーツ

おそまつスーツ



【コレを見ればより楽しめる】
今回の作品はアメリカの健康保険制度について知っていないと「なんでアメリカ人は薬漬けなの?」と思うでしょう。先進国の中で、唯一国が運営する国民皆保険制度がないアメリカ。バーンズの原発のように大企業では会社が福利厚生として保険制度を用意しているケースもありますが、ほとんどの国民が民間の国民健康保険に加入しています。「民間」であるがゆえに「相互扶助」より「利益追求」に陥っているアメリカ保険制度の現状を描いたマイケル・ムーア監督の「シッコ」をご覧になってみてはいかがでしょうか?
シッコ [DVD]

シッコ [DVD]