シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン15・第17話:「スキナー校長のマリッジブルー"My Big Fat Geek Wedding"」


シーズン15・第17話:「スキナー校長のマリッジブルー (原題:My Big Fat Geek Wedding、April 18, 2004.)が放送されました。

ついに“永すぎた春”に終止符を打ち、入籍することにしたスキナー校長とクラバーペル先生。独身最後の夜を祝うパーティがそれぞれ行われるが、ノリノリで威勢を上げるエドナとスプリングフィールド在住の女性陣らとは対照的に、この決断が正しかったのかどうかの自信が持てず落ち込むスキナーのせいで、ホーマーをはじめとする男性陣の集まったモーの店は盛り下がりっぱなし
翌日、結婚式は華々しく開催されるものの、その初っ端に予想外の事態が発生!
しかも、これまた想定外の第三の人物が登場し…

今週の名台詞

「私達はDCとマーベルくらい違い過ぎる」(エドナ・クラバーペル)

今週のポイント

・原題は『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング"My Big Fat Greek Wedding"』のパロディ(“第三の人物”が誰かは原題から想像下さい)


・バートの空想に登場する“釣り上げられた”スキナーの姿は、Big Mouth Billy Bass というアメリカで人気のあるジョークグッズが元になっている

・じっちゃんのアルバムには、従軍した際に入手した×ロ画像が満載らしい

・スキナーからココだけの秘密を聞かされたホーマーの対応

・直前まで、ガレージの前に何事も無く駐車そていたホーマーの車が突然!

・校長とエドナの結婚式、その会場とは?

・バーニーだけに見える巨大な×サ×は、ジェームズ・スチュワートの主演で映画化もされた喜劇『ハーヴェイ』からの引用

・校長とエドナの関係を修復しようとホーマーとマージが独自にとった“作戦”の元ネタは、共に鼻のシラノこと戯曲『シラノ・ド・ベルジュラック

http://youtube.com/watch?v=mwy5uqemp6c
・バート、ミルハウス、マーティンの即席少年合唱団が歌うのは、1961年に The Tokens が大ヒットを飛ばし、その後も『ライオンキング』の挿入歌やTVCMなどでお馴染みの『ライオンは寝ている"The Lion Sleeps Tonight"』の替え歌


・マット・グレーニング本人が登場! 

なお、字幕に「SFアニメ」と訳されているのは、彼のもうひとつのTVシリーズ"FUTURAMA"(国内未放映)の事で、ミルハウスがサインを頼んだのはホーマーとバーニーを足して割った如きキャラクターであるロボットの Bender のフィギュア

・校長! 何故、そのコスプレを選んだのですか?!

吹替え版もぜひ!!

ラストのマージの台詞は、是非とも一城さんの声でも聞きたいですよね
ところで、劇中に登場するスタートレ○クのクリンゴ×語は、どの程度正しいものなのでしょう?


<シーズン15の放送時間変更について>
「スカイパーフェクトTVガイド」によると、第17話まで放送されましたシーズン15はここで一旦停止となります。
6/2からは、毎週月曜日〜金曜日の16:30〜17:00でシーズン15の第1話目からの再放送になります。
第18話以降の放送予定は以下の通りです。


第18話:6/26(木)16:30〜17:00
第19話:6/27(金)16:30〜17:00
第20話:6/30(月)16:30〜17:00


第21話、第22話は7月に入ってからの放送になりそうなので注意が必要ですね!!


吹替え版の再放送は!
FOXチャンネルをご覧の方はご存知だと思いますが、
日本語吹替え版の再放送は毎日7:00〜8:00で2話ずつ行われています。
6月からはシンプソンズが毎日3話ずつ見れますね!!
シーズン15の日本語版もぜひ見たいですね!!