シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

【そして当日】

 2008年5月4日、いよいよファン感謝祭当日!前日まで続いていた長雨もあがり、ひと安心。「天も今日の感謝祭を祝福していてくれる」などと勝手に思い込む。
まず、ボランティアスタッフが到着して会場設営を開始。夢のファン感謝祭、「シンプソンズファンの長い日」の始まりでです!!
 つづいて、声優さん方がご来場。ひとり、また、ひとりとスプリングフィールドから「なかのZERO」にシンプソンズのキャラクターが集結してきます。

 声優さんが勢ぞろいしたところで、ボランティアスタッフ全員もステージに集まってご挨拶&記念撮影。(全員が集まれたのはこの瞬間だけでした。)ボランティアスタッフから声優さんに「今日は我々ボランティアスタッフが皆さんをサポートさせていただきます、よろしくお願いいたします!」と挨拶し、会場にいる声優さんとボランティアスタッフ全員の心は感謝祭の成功に向けて一つになりました。
その間にも、会場の前ではこの日の為に全国から駆けつけたシンプソンズファンが長蛇の列を作っています。


みんな、シンプソンズのTシャツやグッズなどを手にして、開場を今や遅しと待ち構えています。
 11:00受付開始!

 受付エリアに進みます!

ここで、第一のサプライズ!!
なんと!シンプソンズMOVIE公開時にテレビでタイアップCMをしてくれたミスタードーナツさまから、先着120名のかたにプレゼントの提供がありました!!

また、受付のカウンターではシンプソンズのグッズを扱うアメリカントイショップJB(ジェイビー)さん、RPMさんからフライヤーを提供していただき、

受付からですでにお祭りムードで満々!参加者の期待は高鳴ります。
受付から入り口に向かうと、この日のためにリサ(神代知衣 さん)に書いてもらった「シンプソンズ ファン感謝祭」の看板がお出迎え!

看板の前ではファンの皆さんが記念撮影をしています!



看板の隣には感謝祭当日に貼るために特別に作ったポスター「シンプソンズMOVIE(オリジナル声優バージョン)」!

「G.Wロードショー」の文字、家族の表情にもご注目!
ホーマーの手もドーナツにかかりました!
(作成時に判明していた10人の声優さんのお名前が表記されてます)
そして、BLOG読者の方から送っていただいた応援ポスター「本物降臨」も展示されています!



 そしてなかのZEROのホールに入ると、そこにはシンプソンズのグッズを携えた大勢のファンそしてファン!友人連れ、カップル、親子…子供から大人まで日本中から集まったシンプソンズファンが開演を待っていたのでした!


 皆さん!今まで、こんなに多くのシンプソンズファンがいたことを知っていましたか!?


 そうです、いるんです!!日本には北海道から九州まで、子供から大人まで、本当にたくさんの『シンプソンズを愛するファン』がいるのです!!


この『なかのZEROホール』にいるシンプソンズファンはそのことを証明したのです!!