シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン15・第14話:「招かれざる珍客"The Ziff Who Came to Dinner"」

ザ・シンプソンズ」シーズン15・第14話:March 14, 2004「招かれざる珍客"The Ziff Who Came to Dinner"」が放送されました。

バートとリサ、そしてフランダースの息子兄弟を連れてシネコンへとやってきたホーマー。目当ての作品のチケットはどれも売り切れで、仕方なく殺人人形が主人公のホラー映画を観るハメに。その夜、天井裏から響く不審な物音が怖くて眠れないバートとリサにせがまれ、渋々屋根裏部屋を調べたホーマーが見つけたのは…?<今回の注目ポイント>

カウチギャグは、チャールズ・イームス&レイが製作した短編アニメーション"Powers of Ten"のパロディ。おお、この宇宙は××××の一部に過ぎなかったのか!?

http://youtube.com/watch?v=iMV_zDQaq9o
上の動画は、"Powers of Ten"の元ネタとなった1968年のカナダ作品"Cosmic Zoom"

シネコンの館名"Googleplex"は10の100乗を意味し、さらにGoogle本社の名称でもある

シネコンで上映中の作品は、"Eating Nemo"や"The Fashion of the Chris"など、どこかで聞いたようなタイトルのものばかり。また、『マトリックス』のパロディポスターにも注目!

http://youtube.com/watch?v=Kfo9nx6mcdA
レニーが端役で出演している映画は、全5本が製作されている『チャイルド・プレイ』シリーズが元になっている

意を決して、ビデオカメラ片手に屋根裏部屋の探検に赴くが、すぐに引き返してしまうバートとリサのシーンは『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』っぽい

今回のエピソードを見る前に、ホーマーとマージの出会いを描いたシーズン2・第12話:「パパとママの恋物語(The Way We Was)」を見ておくことを勧めます。

シーズン15が放送されて4ヶ月目、FOXチャンネルでは旧シーズンの放送は字幕と吹替えの両方を放送しております。
ファン感謝祭でファンに最高の感動を与えてくれた日本オリジナル声優さんたちの吹替え版シーズン15の放送を切に願います。
ぜひ、ぜひ、お願い致します!!