シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ

「ザ・シンプソンズ」を日本で広め、ファンのつながりを作るためにグッズを買えるお店の紹介やエピソードガイド、吹替キャストのみなさんとのイベントレポート等々を掲載しています。

シーズン15・第13話:「リサの家出"Smart and Smarter"」

ザ・シンプソンズ」シーズン15・第13話:February 22, 2004「リサの家出"Smart and Smarter"」が放送されました。

今日も今日とて、朝っぱらから互いに首を絞めあっては大騒ぎのホーマーとバート。その物音に起こされて不満たらたらのマージやリサからの非難をかわす為に、みんなでパンケーキの朝食を食べに行こうと、ホーマーは苦し紛れに提案する

パンケーキショップの向いに出来た、「保育所予備校"Pre-Nursery School"」への入学受付の長蛇の列最後尾に並んでいたアプー一家らに感化されたホーマーは、マギーにも受験させることにするのだが…

<今回の注目ポイント>

原題は、ファレリー兄弟の"DUMB AND DUMBER"(邦題:ジム・キャリーはMr.ダマー)のパロディ

予備校の面接官を演じるのは、FOXチャンネルの人気番組「アメリカン・アイドル」(「スター誕生」や「ASAYAN」などの様なアイドルオーディション番組)の毒舌審査員で知られる音楽プロデューサーのサイモン・コーウェル

ホーマーの知能はイルカ並らしい

マギーのIQは167。ちなみにリサは159

シンプソンズ家で一番賢い子”の座から転落したリサへのバートからの止めのの一言"Welcom to the others"(日本語字幕では「“他の子たち”の仲間入りだ」)

学校からマギーとリサに贈られたTシャツは、サウスパークなどでお馴染みの"I'm with stupid"シャツのパロディ

リサの部屋には、シーズン2・第19話:「リサのときめき(Lisa's Substitute)」で貰ったメモが額に入れて大切に保存されている。なお、このエピソードは ザ・シンプソンズ シーズン2 DVDコレクターズBOX に収録されています


スタンドアップコメディアン」「ゴスロリ」「チアリーダー」などなど、リサのイメチェン作戦はことごとく失敗。このシーンで流れるのはユーリズミックスアニー・レノックス)の"Who's That Girl"

マギー宛に送付されてきた、カエル型のアルファベット発声教育玩具にホーマーは夢中

リサの悪夢は、ベティ・デイヴィスジョーン・クロフォードの鬼気迫る演技で知られる「何がジェーンに起ったか?"WHAT EVER HAPPENED TO BABY JANE?"」からの引用


家を出たリサの新生活のシーンのBGMは、「ティファニーで朝食を"BREAKFAST AT TIFFANY'S"」のテーマ曲であるヘンリー・マンシーニの"MOON RIVER"

エンドクレジットに突っ込みを入れまくるサイモン・コーウェル

今回のシーズン15・第13話の邦題およびエピソード紹介がまだFOX公式HPに未掲載です

FOXチャンネルの契約者として以上の内容の追記・更新をお持ちしております

http://www.foxjapan.com/tv/bangumi/the_simpsons/contents.html

今回はリサの感情が良く表されている作品です。神代知衣 さんの声で今回の話をあらためて観たいですね。